前へ
次へ

健康食と長生きの関連性

寿司や餃子など普段食べないような食事は、外食でたまに食べるからおいしいのであって、毎日食べていると脂が強すぎたり飽きてしまうことが多いです。
私も大学生の頃、自分で食事を自由に作れることもあってカレーだけで一週間過ごしたことがありました。
しかし、5日目くらいで飽きてしまいラーメンを作ったりなんらかのアレンジを加えたりして食べ切った記憶があります。
食生活はバランスを欠いてはいけない物で、健康食はきちんと栄養を考えて作られていると知ったのはこれら失敗を重ねてからでした。
ごはんと味噌汁が中心の和食は健康食の代表格でもあり、老人ホームなどでもこれが取り入れられています。
和食は日本人にとってもっともなじみのある食事ですから、食べやすいのはもちろんのこと栄養もバランスよくとれて大変良い食事の仕方です。
健康食は長生きとも密接に関係しており、バランスよくなんでも好き嫌いせずに食べることは、結果として健康な体を維持することにつながっています。

Page Top